スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節替わり

弦を鳴らすとは、鳴弦の儀と言われるもので、矢は射ずに弓の弦を鳴らして邪気を払う儀式だそうです。
スポンサーサイト

コメント

これは、厳かな儀式ですね
見てみたい!
日本って、すばらしいな~

2017/02/04 (Sat) 06:15 | みやび #- | URL | 編集
Re:

みやびさん
今は節分の追儺の儀式では、鬼門の方角に天地人の矢を放ちますが、こ鳴弦の儀はその原型で、やは放たず、弓の弦を鳴らして、悪疫を払ったそうです。

2017/02/07 (Tue) 23:06 | ふらり #- | URL | 編集
Re:

みやびさん
今は節分の追儺の儀式では、鬼門の方角に天地人の矢を放ちますが、こ鳴弦の儀はその原型で、やは放たず、弓の弦を鳴らして、悪疫を払ったそうです。

2017/02/07 (Tue) 23:06 | ふらり #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。