スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月

今日は中秋の名月で、先ほど6:30頃の月です。
この月は明月でなし、雨月でもなし、無月でもなし、はて何というのでしょう。朧月は春の季語ですし、まあ雲居の月とでも言いましょうか。
では、雲の向こうではどういう状態か?
それを詠んだのが下の写真ですが、意味がお分かりになりますでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

ごめんなさい。
わかりません。
月、月、月 とかけているのはわかりますが~
雲に隠れて見えません(>_<)

2016/09/16 (Fri) 05:32 | みやび #- | URL | 編集
Re:

みやびさん
これは、空想の世界を詠んだのでわかりずらいですよね。

晴れて満月の時だと、月の兎(月うさぎ)は地上から人が見ているので、餅つきをサボったりできず、自分らが月の中にいるので月見ができないのですよ。
でも今日は曇りで、地上からは見えないので、うさぎ達はそっと月を抜け出して月見をしている、と言う空想でした。

2016/09/16 (Fri) 22:56 | ふらり #- | URL | 編集

なるほど~(@_@)
ありがとうございました😄
雨の日や曇りの日
ウサギさんはお仕事休めるのですね
優しい~
それにしてもこのウサギさんかわいい~

2016/09/17 (Sat) 05:01 | みやび #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。