スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初午

王子稲荷の子供たちによる狐囃子です。
スポンサーサイト

コメント

狐獅子ですか?
面白いですね~子供たちばかりなのですか?
どんないわれがあるのでしょうか?

2016/02/10 (Wed) 01:40 | みやび #- | URL | 編集
Re:

みやびさん
これは、王子稲荷での初午の時です。
王子稲荷は、東国三十三国総稲荷司とかいうことで、関東のお稲荷さんとしては、昔から賑わっていた様で、
この東国三十三国の狐が、大晦日に集まってくるという話が伝られ、それを題材とした浮世絵や落語もある様です。
そんなことで、王子は今は狐を町興し的に使っていて、この狐囃子もその流れで作られたもので、これ自体はそれ程歴史がある芸能では無さそうです。

2016/02/10 (Wed) 09:59 | ふらり #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。