スポンサーサイト

銀ブラ

t...

鯛焼き

...

花の兄

花の兄は梅の別名で季語として使っています。一方、中七の梅は梅そのものでは無しに、襲の色目(色の取り合わせ)の名前の梅です。梅の取り合わせとは、表が白、裏が蘇芳の取り合わせで、主に年少者が2月ごろまで着たそうです。...

雲龍椿

...

寒椿

...

薄氷

...

初句会

...

四温

...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。